沿 革

       
1999年11月 特定非営利活動法人格 (NPO法人) の取得に向けた総会開催
2000年 4月 特定非営利活動法人 (NPO法人) 登録
台東区日本2-24-4に事務所開設
2000年 6月 介護保険指定事業者認定 (訪問看護居宅介護支援
2000年11月 自立支援センター台東寮の健康相談開始 (2回/週)
2001年 4月 城北福祉センター分室敬老室の健康相談開始 (1回/週)
2002年 1月 台東区日本堤1-12-6 (いろは商店街) に事務所移転
2002年 4月 横浜市中区寿(中区吉浜町)に分室を開設・訪問看護開始
2002年10月 結核研究所との連携による結核罹患者発見への取り組み開始
2003年 7月 デイサービスセンターコスモス (通所介護) の業務開始
2004年 2月 城北福祉センター娯楽室の健康相談開始
(1回/月→2回/月へ)
2004年 3月 寿分室の事務所を横浜市中区松影町3-11-2へ移転
2004年 8月 ホームレス地域生活移行支援事業 (東京都) の健康相談・健診事業を実施
2004年10月 寿分室を独立し
『訪問看護ステーションコスモス寿』 を開設
2004年10,11月 新潟県中越地震の支援活動をシェアと共同で実施
2005年 4月 城北労働福祉センターのよせば健康相談開始(月~金)
城北労働福祉センターの簡易旅館巡回相談開始(2回/週)
2005年11月 台東寮閉鎖、自立支援センター北寮の健康相談開始
2005年12月 コスモス5年誌 『ひとりじゃない』 発行
2006年 1月 『いこいの間』 (路上生活者へのシャワー喫茶サービス)
を開始 (月2回)
2008年 5月 コスモスDVD 『この街に寄り添って』 を販売
2009年 5月 『コスモスハウスおはな』 (東京都第二種社会福祉事業宿泊所)を開所
2010年 7月 『コスモスアパートそら』 を開所
2010年 9月 『コスモスアパートゆい』 を開所
(株式会社ゆいより業務受託)
2011年 9月 『コスモスアパートこかげ』 を開所
2011年 10月 『第1回コスモスシンポジウム』 を開催
2012年 5月 コスモスアパートこかげ屋上に『あしたの農場』 を設置
2013年 2月 自立支援センター『中野寮』健康相談 の週5日実施始まる
2014年 4月 城北労働福祉センター健康相談業務を受託開始
2015年 5月 15年誌『ともに築く』を発行
2015年 12月 山谷地域越年対策医療援護業務を東京都より受託
2016年 3月 自立支援センター『中野寮』閉鎖                『豊島寮』健康相談 の週5日実施始まる
2016年 6月 コスモスハウス『おはな』が『寄りそい型』施設となる
2016年 5月    ~7月 熊本震災支援活動をシェア・訪問看護ステーションみけと共同で実施               

* 上記の他、恒例行事として3月に訪問看護の利用者を対象に花見会、8月ふるさとの会夏祭り・9月山谷 敬老文化祭・11月台東区ひろば祭・12月ふるさとの会越年行事・などに参加し健康相談を毎年実施しています。

Copyright (C) 2003 Visiting care station Cosmos