訪問看護ステーション コスモス

訪問看護ステーション コスモスのスタッフ訪問看護ステーションコスモスは 2000年開設、生活困窮者にも医療、看護をとの理念のもと、山谷地域を含めた台東区、荒川区地域を訪問しています。 高齢、単身で病気や障がいを持った生活保護受給者の方が多いのが利用者さんの特徴です。在宅での看取りも年間40件程度実践しています。癌ターミナルや精神疾患など、困難の多いケースを地域の各団体と連携して支え、地域の在宅療養生活の可能性を模索しつつあります。 もちろん家族とともにある利用者さんにも訪問し、望む場所でその方らしく生活を送れるように支援しています。

現在 270名を超える利用者さんを支えるには、事務スタッフ、ケアマネによるサポートが欠かせません。また看護師数は 20名を越え、それぞれの個性を活かし、働きやすい職場づくりに努めています。 一人の利用者さんに複数の看護師で訪問し、チームで相談できるようにこころがけています。実習も可能な限り受け入れ、研修、学会にも積極的に参加しています。勤続3年以上の看護師が約7割となり、ステーションは活気にあふれています。

Valid XHTML 1.0 Transitional

正当なCSSです!

SSLにて安心して送信できます

Copyright (C) 2003 Visiting care station Cosmos